「パート・オブ・フォーチュン」とは「幸せの在処」
みなさまの幸せを見つけるお手伝いができれば幸いです。

  • 自己紹介
  • お問い合わせ
  • RSS

知っておくと得する占いHow-to

占いを受ける前に

昨今のメディア、TVで占いは数多く取り上げられておりますが、皆様はどうご覧になっているでしょうか?
もしあなたが占ってもらうなら、どのような占い師を選ぶのがベストなのでしょう?
答えは、あなたの相談内容、お知りになりたい事柄についてベストの占術を使う占い師(そのテーマを得意とする専門家)を選ぶのが最良ということです。

占い師の占術カテゴリーは、お医者さんの~科と似ていると思います。例えばあなたが「歯が痛く」なったとします。
そうなれば当然「歯医者」に行くはずです。間違っても、耳鼻科とか内科には行かないですよね。
同じお医者さんでも「専門家」のカテゴリーを選ぶ訳です。
占いの種類は知っていても(タロット、ルーン、手相、四柱推命等)占いのカテゴリーについてはあまり知られていない場合が実は多いと思います。
科目を誤って鑑定を受けてしまうと、的を外した事になってしまう場合もあります。
このようなことにならないよう、鑑定を依頼するクライアント様側も最低限、知っておいた方が良い事があります。

下記は「占い」の大まかなカテゴリーです。ご参考になれば幸いです。

1. 命術…四柱推命・紫微斗数・西洋占星術・九星気学

howto_01

基本として生年月日を元に、命式、出生図、ホロスコープチャート等を作成し、占断します。
鑑定できる内容は最も広く、その対象の方の性格、資質、問題点、適性、相性、運命、時期の選択等を占断することができます。

  • 今現在の相手の感情や状況を詳しく知りたい等の質問には向いていません。
  • 生年月日が明確でない場合は占えません。

2. ト術…タロット・断易・ルーン・ダウジング・お御籤等

howto_02

人と関わり合う事柄を主に占います。また何かを決断する時に使用する占断です。偶然性や気運を利用した占術。時間、事象、方位、現在の感情、事柄等を観るのに適しています。

  • 長期にかかる運勢や、その対象となる人間の元型を考察するには向きません。
  • 対象の生年月日がわからなくても占えます。

3. 相術…手相・人相・家相・姓名判断等

howto_03

目に見える対象の姿、形を観て、現在の人への影響や吉凶等を観る占断です。姓名判断においては少し形態は違います。視覚心理学、図形心理学とも呼ばれています。
対象が見えてないと占えませんので電話などで鑑定してもらう場合は写真、現場の図面等を鑑定者にあらかじめ送っておく必要があります。

  • 姓名判断を除く対象の「家」「人」等が見えない場合は占断できません。

☆このように占いには分野がありそれぞれに専門家がいます。
そして、私の専門は西洋占星術です。これは1の命術に当たります。
性格、資質、問題点、適性、相性、運命、時期の選択、等の占い鑑定をご希望のお客様は、是非ご利用ください。
全力をもって鑑定させて頂きます。

鑑定のご依頼は、こちらから

鑑定のご依頼はこちらから

営業日カレンダー

パート・オブ・フォーチュン店の営業日です。
ご来店の際にご注意ください。

ページメニュー